モビット契約時の必要書類は!? モビット契約時の必要書類は!?

モビットは契約する時に必要な書類を提出しなければなりません。書類の提出が出来ていないということは、間違いなく偽っていると判断されてしまいます。そのため必要な書類をしっかりと用意しておいて、すぐに提出できるようにしておきましょう。なお提出しない場合は電話連絡が入りやすいので、早めに提出しておかないとストレスが溜まってしまうかもしれません。

まず必要となるのは個人情報を確認できる書類です。これは本人確認書類と呼ばれるものになります。運転免許証や健康保険証が該当するものですので、これらの書類を用意して、スキャナで取り込むかコピーしておいてください。後はこれを送付するだけとなります。

スキャナで入れた方が比較的早めに提出できて、審査をすぐに完了させることができます。コピーの場合は郵送という手段もありますが、その分遅くなってしまうので注意してください。

次に収入証明書の提出が必要となります。収入証明というのは、源泉徴収や確定申告、給料明細などが該当します。会社員の方なら源泉徴収を提出すれば問題はありませんが、自営業者の方は結構苦労することになります。確定申告の控えを持っておいて、これを提出した方がいいでしょう。

また源泉徴収が提出できないという場合は、給料明細を数ヶ月分用意して、これを合計する形で提出するという方法もあります。なお最新のものでない場合は却下されてしまい、再提出を要求されます。

この2つの書類を提出しておけば、 モビットの契約をすることができます。提出しない場合は何らかの問題を起こしていると判断され、一定の期間が過ぎた段階で審査に落とされてしまいます。また書類に不備があった場合はやり直しとなり、再提出という形を取られてしまいます。結構面倒なことになりかねませんので、1回で完了させるくらいの気持ちが必要です。

なおアルバイトやパートの方は、給料明細を大量に用意しておかないと、信用されないことがあるので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です