モビットで在籍確認無しで審査を通す為の3つの法則 モビットで在籍確認無しで審査を通す為の3つの法則

モビットでは在籍確認をしなくても利用可能となる場合があります。

そのための3つの法則を知っておかないと、利用することが出来ないので注意してください。とにかくすぐに利用したいと思っているなら、在籍確認を免除できる方法を採用すべきなのです。

3つの法則のうち、1つ目はWEB完結を利用することです。

この方法を利用しなければ、まず在籍確認を免除することはできません。この方法なら色々な情報を確認して、在籍確認をしなくても良いと判断してくれます。そのため通常よりも利用できるまでに時間がかからないので、それなりに利用しやすいということが言われています。ただこれを利用するためには、次の法則を守らなければなりません。

2つ目が特定の銀行口座を持っているということです。銀行口座は特定の会社に限られており、全ての会社が対象となっているわけではありません。ここで持っていなければならない口座は、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行のどちらかです。この2行のうち、どちらかの口座を提供することが在籍確認免除の条件となります。これが満たせないようでは利用することが出来ないので、基本的には口座を作ってから申し込みをしなければならないと考えてください。

3つ目が審査を通過できるようにするということです。当たり前のようですが、在籍確認というのは仮審査が終わってから行うものですので、仮審査に通過できていないようでは意味がありません。そのため利用したいと思っているなら、必ず審査は通過しておかなければなりません。審査を通過できる内容で申し込みを行って、出来る限り信頼されるようにしておかなければなりません。

この3つの法則をしっかりと守っていれば、在籍確認を免除することができます。これならすぐに利用可能となる場合もありますし、24時間体制で振込を実施することも可能です。

在籍確認をしないというのは結構助かることですから、挑戦できる人は狙ってみるといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です